ファンデーションどうやって選ぶ?

マキアージュのファンデーションといえば、資生堂ですよね。
二つの特長あるファンデーションが販売されていますが、エッセンスリッチホワイトリキッドUVとライティングホワイトパウダリーUVになります。
この二つリキッドとパウダリーという全く別のテクスチャーですが、マキアージュですからとてもどちらも人気があります。
リキッドタイプのファンデーションは肌に伸ばした感覚が、まるで美容液だと思えるくらいのテクスチャーです。
純白エッセンスが配合されていますから、1日中保湿しながら、ぱっと明るめの肌に仕上げてくれるのです。
光効果もあるのが特徴で、気になる毛穴やくすみなどもしっかりとカバーしてくれます。
メイクを落としてからの肌荒れを予防してキメもふっくらとさせてくれるのです。
そして、パウダーファンデーションのほうの特長は、パウダーなのに乾燥知らずです。
乾燥しがちな肌にさっとひと塗しただけで滑らかなテクスチャーに変わります。
パウダーなのに滑らかでそして透明感ある肌にしてくれます。
こちらも純白エッセンスがリキッド同様入っているのがマキアージュの特長で、素肌をしっかりとケアしてくれます。
肌を明るく照らすために全方向発行パウダーも入っていますから、くすみや濁りなども一切見せない、とても明るくて透明感のある肌に仕上がるのです。
マキアージュを今愛用している人はとても増えていますが、ただのパウダーやリキッドではなくて、プラスアルファで、綺麗に見せる効果が入っています。